関根慎一郎展

今、東北より   暁の空美しく梅雨明けぬ ー  

関根慎一郎展 

2011年7月26日(火)~7月31日(日)  11:00 ~19:00 最終日は17:00まで

  • .
  • 関根さんは、1973年福島県白河市生まれ、多摩美術大学絵画科を中退後、福島に帰郷し、以後この地で絵画制作を続け、
  • 自身の個展の発表活動とともに、福島県在住のアーティストを結集して、アートサークル・パレットや、
  • art unit半獣神の代表として現代美術の推進に邁進している。
  • 関西では、ワイアートギャラリーで2回目の個展を計画していたところ、此のたびの震災で作品の多くを破損した。福島県内の2つの個展は中止に追い込まれたが、3.11以来、仲間達への支援とこの展覧会への作品制作に懸命の努力を重ね、31点のパネルにアクリル絵の具で
  • 描いたタブロー作品を送ってくる。
  • 関根さんの絵画は月や雲、森、樹木などの自然の変化や、日常身辺の変化を繊細な感覚で捉え、抽象的な色の面の組み合わせにより描いています。
  • 透明感のある色の使い方により、優しい心が伝わり、静謐な時間が広がります。
  • 悲しみを乗り越え、静かな生きるエネルギーが伝わってきます。
  • .