開催中の展覧会

多賀 新
メタモルフォーシス 展

江戸川乱歩文庫本全集と河野多惠子全集より
銅版画40点と鉛筆画

2019.2.19(火)-3.3(日)
11:00-19:00
日曜は17時迄 月曜休

作家在廊日 
2/23,2/24

多賀 新は、江戸川乱歩文庫本全集30冊(春陽堂版)のカバー表紙画の銅版画作品と大阪生まれの小説家、河野多恵子全集10巻の銅版画による挿画によって、ふたりの作家の世界を見事、鮮やかに描き出した。
多賀 新の描く世界はメタモルフォーシス変身(ギリシャ語)、作家の夢想の世界に住む,動物や鳥などが植物たちとともに人間と絡み合い、交流し、あらゆる生物に霊が宿り、変身をとげる。銅版画の緻密な線と不思議な世界の表現は、魅惑に充ちている。さらに繊細な鉛筆画作品もこのたびは出展する。出展数40点余

薔薇の雫1994年24.5×18cm.jpg

「薔薇の雫」
1994年 24.5×18cm
河野多惠子全集 装画

愛哀.jpg

「愛哀」
エッチング・アクアチント
26.5×22cm
江戸川乱歩文庫本全集 装画



幽玄の翼-2008年27×48cm.jpg

「幽玄の翼」
鉛筆画
48×27cm