Y art gallery/ワイアートギャラリー



軽快で優美 ロココ趣味の絵画に憧れる

フランツ・フォン・バイロス Asami.k展









瀟洒な作品たちのオンラインショップを開設いたしました。

y art gallery online shopLinkIcon

謝敷ゆうりさんの作品、東京でブレイク

今年5月の東京日本橋・不忍画廊、8月の東京渋谷東急文化村ギャラリー
どちらもグループ展において、この数年取り上げられた、解体しつつある人体が
軽やかに舞うという開放感とエロティシズムに満ちた作品がブレイクしている。

異端派アート誌 ExtrART(エクストラート)最新号(14号)に
表紙とともに11ページにわたり巻頭記事として取り上げられた。

ワイアートでは2015年から謝敷さんを個展、グループ展で取り上げている



ワイアートギャラリー 謝敷ゆうり特集は下の画像をクリック
作品のお求めもこちらから




軽快で優美 ロココ趣味の絵画に憧れる

フランツ・フォン・バイロス Asami.K展

2017年10月17日(火)〜22日(日)
11時〜19時 日曜日は17時迄

フランツ・フォン・バイロスの貴重なサイン入作品。音楽家や文学者たちや王侯貴族と戯れる、
華やかな貴婦人たちの銅版画。Asami.Kの近世ヨーロッパの華麗な風俗絵画を選び木の素材に
コラージュと彩色を施したデコパージュ絵画。仕上げに至るまで全て手仕上げの「一点もの」です。
表面はガラスのような輝きです。
いずれも上品で洗練された風情のある絵画として飾っていただけます。

フランツ・フォン・バイロス侯爵(1866-1924)
世界最高のエクス・リブリス(蔵書票)作家とも言われ、また19世紀末の
耽美なエロスを表現する作家としてウィーンとミュンヘンで活躍し、
ビアズレーに続く作家として見なされ多くの魅力的な作品を残した。

Asami.K
女子美術大学芸術学部デザイン科卒 
1992年より 銀座三越他で作品発表 
1994年ドイツ文化会館にて「国際交流美術工芸展」出展 
2000年作品集「色彩とデザインのデコパージュ」出版

kansaishoho2017.jpg

第13回 関西書票倶楽部書票展

2017年10月24日(火)〜10月29日(日)
11時〜19時 最終日は17時まで

関西書票倶楽部の25作家による作品展
板目木版、木口木版、銅版、篆刻等
様々な技法の蔵書票作品を展示

「書票とは」
書票とはラテン語のEXLIBRIS(エクスリブリス)の日本語訳で「誰それの所有する書物」
という意味で、本の見返しに貼って自分の蔵書であることを示すものです。
書票が誕生したのは15世紀のドイツ。初期には木版画が主流でした。
16世紀になるとドイツの著名な画家のデューラーやクラナッハ、ホルバインらが書票を
手掛けると、瞬く間にヨーロッパ中に広がりました。
日本では本の持ち主を示すものとして蔵書印が用いられていましたが、1900年に文芸誌
「明星」に紹介されて以来、竹久夢二、武井武雄、川上澄生、芹沢銈介等の著名な作家が
制作を行い、盛んになりました。
現在では本来の本の所有者をしめすものとしての用途のほか、書票は作品の大きさが葉書大
以下のものが多いことから「小版画」の美術品として楽しまれており、その可愛い美しさから
「紙の宝石」と云われています。
このたびも、いろいろな技法で描かれた風景、人物、花等の植物、動物達などが四季の風情豊かに表現された作品約100点余が展示されます。
その高い芸術性から小版画として自室での展示を楽しむ、また一人の作家のものを集める、
いろいろと異なる作風のものを収集するなど、書票の楽しみを追求する愛好家は多く、
毎年待望されている展覧会の一つです。      


版画の希望展vol.4DM最終稿作品面.jpg

版画の希望 展 VOL.4 刑部 富美 ツツミ アスカ 渡邊 加奈子


2017年 10月31日(火)− 11月12日(日)
11時~19時
(日祝は17時まで 月曜休廊)※11月5日(日)は15時まで

2013年より続けている「版画の希望 展」は毎年、数人の作家を選択して企画展を行い、
版画のさまざまな表現にアートの未来を展望してきました。
今回も、新時代を切り開く、3人の精鋭たちの独自な作品を展示します。
3人の作家は、それぞれ銅版、木版、ミクストメディアの技法をもちいて紙の上に何層も
版を重ねて作品を仕上げています。
重ねる事による濃淡や異なる絵の具やコラージュをもちいるため、反復不能な一点もの
の版画となる場合が多い作品たちを作り続けています。

刑部 富美
植物の造形の面白さに魅せられ、花から種を育むまでの変容を題材として、
主に銅版画を制作。
銅版画とエンコースティック(蝋絵具)と
版画のコラージュの作品も制作している。

2001年 NY州立大学New Paltz校 美術学部 版画専攻卒業
最近の活動 個展 OギャラリーUP・S (銀座/東京)

ツツミ アスカ
写真、 木版、 手描きなどを組み合わせ
何層にも重ねる表現技法を追求。
写真とは異なる不思議な質感と空気感
で独自の世界を映し出す。
深層から表層へ浮かび上がるものとは?

2004年 京都精華大学大学院 芸術研究科 版画分野修了
最近の活動 個展 十一月画廊 (銀座/東京)

渡邊 加奈子
和紙の裏側と表側から20~30回版木を重ねる
ことで一枚の作品に仕上げていく。まるで何かを
少しずつ圧縮して記録するような作業である。
こうして現れた幾層もの濃淡に、不思議と暖かい
奥行きを覚える。

2004年 多摩美術大学大学院 美術研究科 絵画専攻 版画研究領域修了
最近の活動 グループ展 EATAMPES+  Galerie Grand E’terna
パリ/フランス)

つちびと作家 可南 
写真絵本「泥の水へとかかる虹」発刊

「生きてるって、優しい」

    咲 セリ(「死にたいままで生きています。」著者)

つちびとと名付けた陶人形を生み出す作家、
可南の初の写真絵本。
「あなたはあなたでいいんだよ」
「人は幸せになるために生まれてくるはず」
この不安だらけの世界で、それでも可南は希望を唄う。
今、心に迷いを抱える人にこそ、手にとってほしい、
珠玉の一冊。

※今なら書籍発売記念特典付
(いずれかを選んでご注文ください)

写真絵本「泥の水へとかかる虹
つちびと作家 可南 直筆サイン本 
サイン本は完売しました

写真絵本「泥の水へとかかる虹」
出版記念限定つちびとポストカード付 

それぞれ50冊限定となっております。
お早めにご注文くださいませ。

ご注文は Y art galleryオンラインショップまで

y art gallery online shopLinkIcon

122419889.jpg



つちびと作家 可南 個展
可南つちびと展 「在りし日のYes」

2017年 11月14日(火)〜11月26日(日)
11時〜19時(日曜祝日は17時まで)月曜休廊
ワイアートギャラリー

11/18(土) 午後2時より 可南さんギャラリートーク



Chie Hayashi

わたしの出会った古い友達のような文章
 心のときめきを絵にしていきたい
                 林 千絵

林 千絵さんが木口木版画で描く文学の世界

林 千絵さんの 木口木版画作品
ちいさな文学館シリーズを販売しております。
ごゆっくりご鑑賞ください。

林 千絵のちいさな文学館はこちらLinkIcon




予告
「透視」 高松ヨク 展

高松ヨクさんが、2017年6月22日急逝されました。
2018年4月に個展の開催を予定いたしておりましたが、
愛惜と追悼を込めて
So long , See you again
「透視」高松ヨク 展
として、2017年12月13日~12月24日Yart galleryで開催します

詳細はこちら


株式会社わい・アート
〒530-0027大阪市北堂山町15番17号アクトスリービル1階
TEL 06-6311-5380 FAX 06-6311-5388 
メール info@yart-gallery.co.jp
美術品商 大阪府公安委員会許可番号 第621010160193号


坂東 壯一の銅版画....


謝敷 ゆうり 銅版画作品


林千絵のちいさな文学館


アルフォンス イノウエ 銅版画


坂上アキ子 鉛筆画


林 由紀子 銅版画の販売...


長野 順子 銅版画の世界....


フランツ・フォン・バイロス
創作版画・蔵書票


遠藤美香 木版画作品...


小池結衣の銅版画....


大亦みゆきのカップ作品...


アルフォンス イノウエ 夢の半周


Yasuhiro Toyoda


Miyabi Katayama

117.Intimité-Ⅰ「心の奥にⅠ」75×110mm-1995-.jpg
マニエール・ノワールの美
渡辺幹夫 銅版画作品


大正時代の蔵書票 


豊田 泰弘 Yasuhiro Toyoda Postcard book  
「日々のとなりに」

2009年〜2013年の自選作品の中から
鑑賞者に選ばれたベスト作品による
初の作品集。

ポストカードブック 販売中 

ポストカード12枚
掲載作品14点 税込1,000円
詳しくはワイアートギャラリーまで
お問い合わせ下さい  

120801753.jpg

120801753_o1.jpg

120801753_o10.jpg

120801753_o12.jpg

00糸デンワ案内作品面.jpg

「句画帖 糸デンワ」 

山田喜代春さんの待望の新刊
ワイアートより発刊 好評販売中

直販:ワイアートギャラリー
ご注文はこちら

書店
MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
(2F文芸俳句)にて販売しています
MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
TEL.06-6292-7383
大阪府大阪市北区茶屋町7-20
チャスカ茶屋町

木版作家 山田喜代春さんが、30年来研鑽してきた俳句を厳選した
「木版画と俳句」「素描画と俳句」合わせて156句を季語で四季にわけ編集。
春夏秋冬、おりおりの自然のなかで創作した俳句たち。
しみじみとした想いやユーモアも感じ取れます。
人間探求、社会を見つめる視線にもご注目下さい。
簡明で的確に対象をとらえた俳句と木版画、俳句と素描画。
想像の世界を広げて観読いただければ、味わいのます句画帖です
木版画の道具や順序摺り、喜代春さんの散歩道なども掲載。