豊田泰弘 油彩画





制作のキーワードはひかり、記憶、日常
季節が変わる時、
新しいひかりが遠い記憶を思い出す
ものを描くより、ひかりを描いている
いま、使い心地の便利なアクリル絵の具より、
ゆっくりと時間をかけて制作する油彩画の質感が 
たまらなく自分に
合っている

豊田 泰弘


シーソーや紙ヒコーキ、サッカーボール、キャンドルや傘など、日常にいつも存在するものをサンドマチエールを下地に使い油彩絵具で描く。
その表現は、描くものに極力、主観を入れない。日常にあるものの中に非日常性を、観るものに感じとってもらう、また微かな記憶の扉を開けてもらうことを願っている。
豊田泰弘さんは、愛媛県生まれ。美術専科のある高校を選び、3年間しっかりと美術の基礎を学びました。高校時代に応募した第2回全国高校生現代アートビエンナーレ展の洋画部門では300人を超える作品達より準グランプリに選ばれています。倉敷芸術科学大学では油彩画と銅版画に集中して制作をしてきた。卓越した油彩の表現技術はサンドマチエールの微細な粒子に光が乱反射し、美しい階調をみせ、懐かしい気持ちを呼び起こします。


写真をクリックすると拡大表示します

ホーム.jpgホーム(SOLD OUT)
毛糸の帽子.jpg毛糸の帽子
コーヒー.jpgコーヒー
休日.jpgバタフライ(SOLD OUT)
空席.jpg空席(SOLD OUT)
ハイウェイ.jpgハイウェイ
トラベリングバス.jpgトラベリングバス
シーソー.jpgシーソー
煙突.jpg煙突
バス.jpgバス (SOLD OUT)
地平線.jpg地平線 (SOLD OUT)
翼.jpg翼 (SOLD OUT)



豊田 泰弘 
Yasuhiro Toyoda

略歴 

1986年 
愛媛県生まれ
2002年
第2回全国高校生現代アートビエンナーレ展
準グランプリ 大原美術館賞受賞
2007年 
For展 加計美術館(倉敷)
2008年 
ザ・ニューフェイス 石田大成社ホール(京都)
2009年 
倉敷芸術科学大学 芸術学部美術家卒業
個展 Y.Art-Gallery(大阪)
2010年 
TASTING ART EXHIBITION 02(阪急百貨店メンズ館)出品
個展 Y.Art-Gallery(大阪)

作品に関するお問い合わせは、ワイアートギャラリーまで

Y.Art-Gallery
〒530-0027 大阪市北区堂山町15-17ACT3-1F
TEL 06-6311-5380
FAX 06-6311-5388
Email:info@yart-gallery.co.jp